供花手配サービス

故人を偲ぶ供花

故人様に最高級のお花を贈りませんか?
このページでは供花の手配方法や注意点、
ライフサポートで取り扱う供花も
ご紹介いたします。

供花の手配方法

通夜の葬儀に参列できない場合、
供花を送ることでお悔やみの気持ちを
お伝えすることができます。

葬儀社に注文

葬儀社に注文

葬儀会場によっては他のお店で手配した供花は
飾れないというケースもあるようです。
そのため、その辺りの事情に詳しい葬儀社に
手配するのが
一番確実な方法といえます。

特に葬儀を取り仕切っている葬儀社であれば、
会場の広さや雰囲気などもわかっています。
他の方々から送られた供花との
統制のとれたお花を
送ることができるのもメリットです。

花屋に注文

花屋に注文

花屋で注文することのメリットは、
新鮮な状態の供花を送ることができる点です。

花屋で供花を注文する際には、
事前に葬儀会場に連絡を入れ、
他店で手配した供花でも飾れるのかどうか、
また、どのような種類の花を選ぶべきなのかも
確認をしておく必要があります。

ライフサポートのお花は
直営の花屋チェリーでご用意可能です。
直営店だから低価格でも
華やかなものをご提供できます。
詳しくはライフサポート、または
花屋チェリーまでお問い合わせください。

花屋チェリー

フラワーショップ チェリー

〒811-1346
福岡市南区老司2−10−2

TEL:092-565-1800

定休日/正月三が日 
営業時間/10:00〜18:00

供花手配の注意点

供花を送るときは、手配する前に遺族側へ
意向を確認しておくことが大切です。
葬儀の形式や、会場の都合によって
受付をしない場合もあるからです。
また、供花を送る際の注意点は大きく2つあります。

依頼は早すぎず、遅すぎず

故人の訃報が届いたら、できるだけ早く
手配を行うことが
大切ですが、
早すぎる依頼は失礼にあたるので、
程よいタイミングを図る必要があります。
お通夜が始まる前には設置完了するように
手配するようにしましょう。

種類と価格の相場の違い

供花で使用される花は、生花が多いものです。
そのため季節によっては取り扱うことのできる
花の種類には違いがあると同時に、
その時の生花の相場価格も変動するものです。

ライフサポートの供花

ライフサポートでは、各種様々なお花を
ご用意しております。

ライフサポートの供花
スタンド1段

スタンド1段

15,000

スタンド2段

スタンド2段

20,000

スタンド2段

スタンド2段

25,000

コンポート

コンポート

10,000

胡蝶蘭

胡蝶蘭

15,000

お別れの花

お別れの花

10,000
〜50,000

大切な方を送る際にお棺の中へ入れるお花です。

花束

花束

5,000円〜

ご出棺の際に、お棺の上に添えるお花です。

※写真はイメージです。お花は季節により変更となる場合がございますので予めご了承ください。
※表示価格は全て税別です。